東京で正社員として働きたい方向けの転職サイトをランキングで紹介しています!

地方から上京して東京で働くことを決めたあなたへ!

 東京で働きたい方の理由は人それぞれですが、東京で働くには先ず仕事を探す手段として、公共職業安定所(ハローワーク)があります。しかし、出向く必要があったり在職中の転職活動をするには少々困難を伴うケースが殆どです。そこで、当サイトで紹介している転職サイトは、現在働いていても理想の転職が望めます。初めての転職であったり、土地勘があっても無くても沿線や駅名から希望勤務地を選択でき、職種も豊富なラインアップで検索することが可能なんです。

 転職に必要な最新の情報・転職に欠かせない情報収集も自分ひとりではできないことも転職のプロにお任せするとよりスムーズな転職が可能です。又、非公開求人も豊富なことからも利用する人は近年増えています。どのサイトも登録料は無料なので、登録をしてより東京での転職活動を有意義なものになるようランキング形式で紹介しておりますので、転職活動の参考になると幸いです。

おすすめの転職サイトランキング東京版です

(1)パソナキャリア

 仕事をしながらでも登録すれば無料にて、目的別の転職・面接の段取り・自分では中々しにくい待遇交渉・転職後のサポート全て専任のアドバイザーがサポートしてくれます。又、素早い転職サポート体制は利用者から満足度が高いです。

(2)スタッフサービス・エンジニアリング

 ものづくりエンジニア専門の派遣会社。求人数が日本最大級!無料登録するだけで非公開求人情報を得ることができます。又、未経験でも始められるエンジニアの求人や、更に高いスキルや、経験を身につけたいという方にもお勧めです。
imp

(3)レバテックキャリア

 ITやWebエンジニア向けの求人・転職を支援し様々な情報を提供するサイトです。条件を指定しての検索も可能ですが、人気の職種も厳選して紹介してくれ、現場に詳しいアドバイザーが無料で全面的にサポートしてくれます。
imp

(4)マイナビ転職エージェントサーチ

 多岐に渡り展開しているマイナビから、転職に特化した転職支援サイトです。掲載求人情報は平均30,000件と豊富な非公開求人から大手優良求人情報をWEB履歴書を登録するシステムを利用すると紹介会社からスカウトシステムも利用できます。

(5)リクルートエージェント

人気の転職成功ガイドや、転職に役立つ情報が豊富な事により転職活動中のノウハウが全て揃っているからこそ、転職実績NO.1!業界最多の非公開求人の情報満載です全てのサービスが無料にて受けられるから登録する価値ありです。

地方から上京して東京で転職を決めた方の体験談です。

 上京したいという思いはかれこれ1年前に遡るのですが、同じ仕事内容であったり、業種が同じならば、自分の可能性をもっと試したいと強い意志を持ったので転職活動を始めました。しかし、自力で転職活動をするには、状況をしてからではないと企業側も取り合ってくれないという現状であったり、なかなか厳しいものでした。そこで、『転職』『東京』『ランキング』というキーワードで調べてみたところ、こちらのサイトに辿り着きました。

 紹介されているサイトの登録は無料でしたので、自分にあった職種で検索が可能でしたサイトに登録したところ、上京を希望していることや、職種を指定したら目ぼしい案件を5件紹介してくれました。そこから同時進行で家探しもしたのですが、家賃相場もわからなかったので担当のアドバイザーから通勤の手段や通勤の時間などもアドバイスも頂き、参考になりとても心強かったです。

 面接の段取りも2日間で終わるようにスケジュールも組んでくれたことにより、滞在期間中に家を借りる契約も全て済みました。そして見事内定をいただき転職サイトに登録してから2ヵ月後には見事働くことができました。もしひとりでここまでやろうとしていたら上京を兼ねての東京での転職は不可能だったと思います。最終的には退職する際のアドバイスまでいただき大変助かりました。担当してくれたアドバイザーのKさんのお陰で念願の東京での転職にスキルアップも同時に成功しました。

東京で働く事に関するQ&A

Q1.在職中でも東京での転職は可能ですか?

A1.はい、充分可能です。しかしひとりで情報収集をしようとすると膨大な時間を浪費しなくてはなりません。休日を全て転職活動に費やしたりと、折角のお休みの日なのにゆっくり過ごせないという現実が訪れるでしょう。しかし上手に転職サイトを利用することで転職のプロが希望条件を整理しピッタリな案件を紹介してくれます。在職中でも転職活動の強い見方になってくれること間違いなしです。

Q2.東京でも転職を成功させるコツはありますか?

A2.上京をする東京での転職活動は、ただ、東京に対する憧れや友達がいるという事情での転職は成就しないケースが多いです。ですから明確な転職目的を整理する事をお勧めします。また、東京での転職も意外と自力で探そうとすると時間がかかりがちです。転職サイトを上手く利用することでスムーズな転職活動が可能になりますので登録無料の転職サイトを是非有効活用してみてください。

Q3.転職活動は退職してからが有利ですか?それとも在職中が有利ですか?

A3.どちらが有利とは一概には言えませんが、在職中での転職は生活面での心配は要らないでしょう。しかし、退職してしますと中々次の仕事が決まらないと焦ってしまいがちですね。また、在職中に求人に応募し急に面接が決まると、有給休暇を利用して休まなくてはいけなくってしまうので、理解のある仕事場でないと厳しいというケースもありますので、どちらがよいというのはありません。しかし、転職サイトを上手く利用してみることでそういった不安な面も相談にのってくれますので、今一度利用してみると他の選択肢も増えるかもしれませんね。